現役銀行員の銀行業務相談所

現役銀行マンが個人向けローンから事業融資、投資商品等の金融商品についてわかりやすく説明します。ご質問・アドバイスも承ります。

コロナウイルスの影響による不景気でインフレは起こりうるのか?

皆さんこんにちは。 新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受け、テレビや新聞、ネット記事では有識者によりインフレーションが起こる可能性が指摘されています。 今回は、有識者が指摘するように、インフレーションは実際に起こるのかを検証していきた…

金融円滑化対応とは?銀行は事業融資だけでなく住宅ローンにも対応する?

皆さんこんにちは。 新型コロナウイルスの感染拡大により、資金需要が高まった結果一躍脚光を浴びている金融業界ですが、注目されているのは新規融資だけではありません。 今回は、顧客が融資やローンが返せなくなりそうな場合に金融機関が行う条件変更と金…

実質無利子・無担保融資を民間の銀行で利用する方法とは?

皆さんこんにちは。 新型コロナウイルスの感染拡大により、広い分野の中小企業の経営が悪化しています。 今回は、経済産業省が事業者支援のために打ち出した民間金融機関でも利用可能な「実質無利子・無担保融資施策である信用保証付き融資における保証料・…

パチンコ業界が休業できないのは固定費が高額すぎるから?銀行の融資はうけられる?

皆さんこんにちは。 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、大阪府が府内のパチンコ店に休業を求めた問題については、休業を拒んで店名を公表されていた全店舗が2020年4月30日に休業を決定し、決着が付きました。 また、東京都や兵庫県等も同様に休業を要…

コロナウイルスの影響でイタリアがEUを離脱?EUの景気回復は大幅に遅れる可能性

皆さんこんにちは。 日本では連日、新型コロナウイルス感染拡大の報道が続いていますが、欧米では感染拡大のピークは過ぎたように感じます。 しかし、感染による人的被害が収まっても、経済的な影響は続きます。 今回は、現在EUが抱えている経済問題と、今後…

日銀に新型コロナウイルス対策の追加金融緩和を行う余力はあるのか?

皆さんこんにちは。 新型コロナウイルスの感染拡大による景気への影響に対し、2020年4月23日、日本銀行(以下、日銀)は追加の金融緩和策を検討する方向であると報じられました。 今回は、今後、日銀が行うことができるであろう追加の金融緩和策について考察し…

原油価格はなぜマイナス圏に突入したのか。国内ガソリン価格への影響は?

皆さんこんにちは。 2020年4月20日にはニューヨーク市場での原油価格がマイナス圏となり、21日のロンドン市場の原油価格もおよそ18年5か月ぶりの安値にまで下落しました。 マイナス圏に突入したのは、原油先物市場の長い歴史上初めての出来事であり、世界的…

個人事業主が100万円もらえるコロナ対策支援の持続化給付金の受取方法は?

皆さんこんにちは。 新型コロナウイルスが猛威を震い続けていますが、最も被害を受けているのは、飲食業や小売業の個人事業主(フリーランサー)です。 今回は、新型コロナウイルスの影響で、休業等により売上が大幅に減少した個人事業主やフリーランサーが受…

新型コロナウイルスによる株価下落の2番底はいつ来るのか?リーマンショックは5番底まであった?

皆さんこんにちは。 最近はNYダウや日経平均は底打ち感がありますが、個人的には、まだ底を打ったとは思っていません。 今回は、今後の株価の動向について、私なりに考察していきたいと思います。 新型コロナウイルスによる景気悪化はこれからが本番?株価下…

不動産賃貸業者が飲食業者等の入居するテナントビル賃料を減額すると固定資産税が減免される?

皆さんこんにちは。 新型コロナウイルスの感染拡大により、飲食業界や小売業界は甚大なダメージを受けています。 特に飲食業は、政府からの休業要請により、休業したり、売上が大幅に減少したりしているため、毎月のテナント賃料支払いが厳しくなって来てい…

緊急小口資金と総合支援資金は無利子で借入可能!返済免除の可能性も?

皆さんこんにちは。 前回の記事では、経済的に困窮した場合(現時点では特に新型コロナウイルス感染拡大による影響を受けた場合)の金融機関の対応について解説を行いました。 詳しくは下記の記事をご覧ください。 また、人が生活するために最低限必要となる「…

銀行の住宅ローンを返済猶予してもらう方法はある?

皆さんこんにちは。 新型コロナウイルスの感染拡大により、休業している自営業者が増加したり、サラリーマンでも減給が行われたりする等で収入が減少した方たちから、住宅ローンの返済猶予を申し込みが増加しています。 今回は、銀行で住宅ローンを借りてい…

住宅確保給付金で支給される9ヶ月分の家賃の支給対象となる条件は?

皆さんこんにちは。 新型コロナウイルスの感染拡大により、業績が悪化した企業では給与が減少したり、勤務していた企業が倒産した場合では無収入になる等、経済的に困窮している方が今後増加する可能性があります。 そんな時に、居住する住宅を保証してくれ…

銀行の自己資本比率規制緩和はコロナウイルス対策になり得るか

皆さんこんにちは。 コロナウイルスの感染拡大による影響により、景気は確実に悪化しています。 このような時に、世界中の金融機関は金融危機を起こさないよう資金の運用に慎重になります。 コロナウイルスにより金融危機が引き起こされる可能性については下…

シェール革命で沸いたアメリカのシェールオイル業界は破綻寸前?

皆さんこんにちは。 以前の記事で、現在の原油価格が暴落している原因と、今後、世界の原油市場がどうなってしまうのかを考察しました。 詳しくは下記記事をご覧ください。 その中で、ロシアとサウジアラビアは、アメリカのシェールオイル関連企業にダメージ…